ペイパルを装う詐欺メールを見分ける方法
2022年 9月13日

ペイパルでは、アカウントに関してお客様に連絡を取る際、メールを使用します。悪意ある第三者も、お客様のアカウントに侵入する手口としてメールを使用することがよくあります。本記事では、メールの送信元が、ペイパルなのか、お客様のアカウントにアクセスしようとする悪意ある第三者なのかを確認する方法を紹介します。

 

Security Tip 2

 

ペイパルを装う詐欺メールを見分けるためのポイント

 

  • 「ユーザーの皆様」または「ペイパル会員の皆様、こんにちは」といった、個人名やビジネス名が記載されていないメール:ペイパルが個人名を記載していないメールを送信することはありません。ペイパルでは、常にペイパルアカウントに登録されているお客様の氏名、またはビジネス名を記載してメールをお送りします。

 

  • 決済情報またはその他の個人情報を要求するメール:お客様の銀行口座番号、デビットカード番号、クレジットカード番号は絶対に教えないでください。ペイパルがメールでこれらの情報を確認することはありません。

 

  • アカウントの詳細情報に関する要求:メールでフルネーム、パスワード、セキュリティに関する質問の回答を求められた場合はペイパルからの連絡ではありません。ペイパルがこのような確認をメールですることはありません。

 

  • 発送した商品の代金を受け取る前に、追跡番号の入力を促すもの:発送した商品の代金を受け取る前に、ペイパルがこのような情報を確認することはありません。

 

  • PCのソフトウェアアップデートの案内:メールにソフトウェアアップデートのインストールを促す内容が含まれている場合はペイパルからのメールではありません。ペイパルがお客様のPCに何かをインストールするようにお願いすることはありません。

 

お客様の安全とセキュリティを確保することは、ペイパルにとって常に最優先事項です。ペイパルからと思われるメールが正規のものかどうかを確認する際は、上記のような点にご注意ください。お客様が安心してペイパルのサービスをご利用いただけるように、他にも役立つ情報をお知らせしています。

もし不審なメールが届いたら、spoof@paypal.com に転送してください。ペイパルのセキュリティチームがそのメールを詐欺メールかどうか判断します。もし偽物であれば、そのメールの送信元を閉鎖します。

お客様のアカウントで不正行為が行われた可能性が疑われる場合は、直ちにアカウント情報(パスワード、暗証番号、セキュリティ質問)を変更し、ペイパル ならびにご登録の金融機関に連絡してください。

 

関連記事を読む

Security Tip1

 ペイパルアカウントの不正利用を防ぐ方法

 

 

Security Tip1

 オンライン取引で安全を保つ方法

最新情報

ペイパルからの最新ニュースをメールで受け取ることができます

申し込む